ここでは胃下垂に関係する冷え症と肩こりについて、詳しく説明していきましょう。

胃下垂の人に冷え性は多いですが、胃下垂が元で冷え症になる方も居ます。ちなみに冷え性と冷え症で分けて書いてあるのには理由があります。冷え「性」と冷え「症」の違いは、冷え性は元々身体が冷えやすい人やそういった性質のことを言い、冷え症は特定の場所が冷えることによって起こる病症のことを言います。また「寒がり」という言葉もありますが、これは冷えを感じやすい寒さに敏感な人のことを言います。


sponsored link




お腹の部分でも下腹部は壁も薄く、胃下垂になるとここに胃がさらされている状態になります。寒い季節になると特に下腹部は冷えやすく、胃はどんどん冷たくなってしまい、正常な活動がしにくい環境になり、さらには体調を崩しやすくなってしまうでしょう。
冷えた胃の影響で前立腺も冷えて尿が出来にくくなったり、さらに女性の方で言えば、子宮も影響を受けて冷えることで、妊娠しにくくなる恐れというのもあります。

胃下垂の原因で姿勢が悪いことについても挙げましたが、姿勢が悪い猫背の方に最も多いのが肩こりです。胃下垂の方は同時に肩こりも併発していることが多々あります。そして肩こりの天敵もやはり「冷え」なのです。

そう考えると胃下垂なんて、と軽く見ていては痛い目を見る羽目になるかもしれませんね。


sponsored link




このページを見た方は次のページもよく閲覧されています。

⇒ 胃炎

⇒ 胃潰瘍

⇒ 胃下垂のツボ

⇒ 胃下垂の治し方


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


sponsored link



[当サイトへの問い合わせ]
ikasui21★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。